茨城県産品電子カタログ

お問い合わせ

果実加工品冷凍高萩ほおずき

十分に熟したほおずきを冷凍しているので、豊かな香りと甘み、そして程よい酸味が楽しめる食用ほおずきです。

  • ●茨城県高萩市君田地区で農薬・化学肥料不使用栽培しています。

PDF ダウンロード

商品の詳細情報

商品名
冷凍高萩ほおずき
最も美味しい時期
9月
提供可能時期
通年
賞味期限・消費期限
1年
主原料産地(漁獲場所など)
茨城県高萩市産
内容量
1kg
希望小売価格
3,000円
1ケースあたりの入り数
約70粒
保存温度帯
冷凍
発注リードタイム
7日
販売エリアの制限
無し
最大・最小ケース納品単位
最大:10袋/1日 / 最小:1袋(1kg)
ケースサイズ(重量)
30.0 x 32.0 x 5.0 cm(1kg)
ターゲット
外食・その他小売・ホテル・宴会・レジャー/
加工に向いているのでパティシエ、和菓子職人、レストランなどの飲食店経営者
栄養価が高いので、健康志向な方
利用シーン
冷凍した生のフルーツほおずきなので、ジャム、シロップ、ジュース、ソースなど加工用途は広がります。
栄養価が高く、イノシトールが豊富なので動脈硬化や脂肪肝などの生活習慣病の予防効果が期待できます。
アレルギー表示
無し

事業者情報

事業者名
結農実WORKS
代表者氏名
笹川 雄也
ホームページ
https://yunomi-works.com
会社所在地
318-0105 茨城県高萩市上君田1034
担当者
笹川 雄也
TEL
090-5203-1092
E-mail
sasakawa@yunomi-works.com
製造工程・アピールポイント
食用ほおずき(ゴールデンベリー)を60aの圃場に約2500本農薬・化学肥料不使用で栽培しています。
私たちの栽培する食用ほおずき(ゴールデンベリー)は、南米ペルーが原産で栄養価が非常に高く、スーパーフードとして食されています。
イノシトールやビタミンEが豊富に含まれ古代インカ帝国の時代から食され、別名「インカべりー」とも呼ばれています。
年間の収穫量は現時点では約1tとなっています。
品質管理・特記事項
生産・製造工程の管理:農薬・化学肥料不使用
従業員の管理:夫婦二人で無理せずやっています。
施設設備の管理:専用出荷調整小屋で管理しています。

▼その他の取扱商品

  • ドライ高萩ほおずき

  • 高萩ほおずきバター

  • 高萩ほおずきジャム