茨城県産品電子カタログ

お問い合わせ

調理食品奥久慈凍みこんにゃく

奥久慈凍みこんにゃくは、今、日本人が必要としている食物繊維とカルシウムを多く含んでいる食材です。

  • ●調理に関しては味しみがよく離水しないため簡単に調理が出来、乾物のため重量も軽く、乾燥した場所に保存すれば長期保存が出来ます。

PDF ダウンロード

商品の詳細情報

商品名
奥久慈凍みこんにゃく
最も美味しい時期
1~2月
提供可能時期
通年
賞味期限・消費期限
2年
主原料産地(漁獲場所など)
茨城県久慈郡大子町
JANコード
4580359662037
内容量
3枚(約6g)
希望小売価格
440円
1ケースあたりの入り数
20個
保存温度帯
常温
発注リードタイム
5日(土日祝日を除く)
販売エリアの制限
無し
最大・最小ケース納品単位
最大:20ケース / 最小:2ケース
ケースサイズ(重量)
368.0 x 268.0 x 157.0 cm(20.5kg)
ターゲット
外食・百貨店・業務用対応可
利用シーン
水で15分浸してもどしあく抜きをし、凍みこんにゃくを軽く絞り、沸騰しているお湯の中に入れて15分位茹でて絞り水をきり、好きな大きさに切り、料理に使います。
アレルギー表示
無し

事業者情報

事業者名
株式会社クリタ
代表者氏名
栗田晋一
ホームページ
https://www.k-kurita.co.jp/
会社所在地
319-3531 茨城県久慈郡大子町上岡23
工場所在地
319-3531 茨城県久慈郡大子町上岡23
担当者
栗田晋一
TEL
0295-72-0658
FAX
0295-72-1589
E-mail
shiraume@fine.ocn.ne.jp
製造工程・アピールポイント
蒟蒻生芋洗浄→蒟蒻生芋を擦りおろし桶で撹拌→
型枠に流し込形成→蒟蒻を切る→釜で煮る→
煮た蒟蒻をスライス→石灰水の桶に入れ熟成→
天日干し→水掛→陰干し→形成→保存→袋詰め→
金属探知機→出荷
(この工程は5日間) ※全行程で約1か月
品質管理・特記事項
商品検査の有無:【有】ほとんど手作業のため目視が中心の検査になるが、金探を通して最終確認になる。
生産・製造工程の管理:製造工程は仕様通りの計量、配合、温度、時間でないと製品にならない。
従業員の管理:作業前に工場長が健康チェックや作業手順を決め作業者に指示している。
施設設備の管理:機器、設備のメンテナンスは年一回行い、記録している。
危機管理に関する対応や生産物賠償責任保険(PL保険)の加入など:PL保険加入(加入者番号9200773393)

▼その他の取扱商品

  • こんにゃく製品の原料